HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>銀魂感想

銀魂第98話「ゲームは一日一時間」

gin980.jpg

脚本=大和屋暁 演出・絵コンテ=吉村愛 作画監督=ゴンゾ

Owee(オヴェー)編・前編。  ↑それにしても作画GONZOって珍しいですな。

gin981.jpg

若干出遅れました今週のアニ銀感想です。
アバンは銀八先生の銀魂豆知識講座。銀さんの名前の由来について。
たしかに銀さんだけ江戸時代と関係ないネーミングなんですよね~。先入観を防ぐためでしょうか?

今週のアニ銀は休日効果もあってか、視聴率が5.1%だったそうですが(大体いつも3%、高くて4%)
初っ端から主人公の裸エプロン大公開なのにそんな高視聴率で良いのだろうか・・・w
前回のEDといい、アニメスタッフは銀さんを半裸にするのが好きなのか!?


gin982.jpg

弁天堂発売のゲーム機「Owee」を求め、秋葉原に並ぶオタク達。
そこにうっかり集結してしまったいつものメンバー。みんな暇だなぁオイ。
長蛇の列にも関わらず、相変わらず各自フリーダムにくつろいでます。
ハイジセットとかコタツとか風呂とか一体どこからこさえてきたんだww


gin983.jpg

うさんくさい店長が切り出したのは、Oweeを賭けたゲーム対決。
この店長、マユゾン編で一時暗躍してた店長にそこはかとなく似てる気が。

ゲーム対決、って響きは少年漫画らしくて燃えますが、第一回戦に使われるのはなんとギャルゲー。全然少年漫画らしくないがな!
原作では空知絵だったギャルゲイラストも、アニスタの手にかかればリアルさ増し増しです。

真選組サイドから出陣するのは、古今東西あらゆるギャルゲーをやり尽くしたギャルゲーマスター近藤。局長ってばそんな趣味が・・・。
一方、万事屋サイドから勢い良く名乗りを上げたのはマリオ・・・じゃなかったカツオです。
彼が動くたびに「ポヨヨ~ン」とおなじみのSEが流れてます。
ニンテンドゥーって銀魂のスポンサーじゃないけどいいのか!
ここまでバレバレな変装なのに、真選組一同誰も気付かないってのがまた凄い。


gin984.jpg

次週、OeWe編・後編。今週はまだ序章の段階だったので、次回はかなり濃い感じになりそうです。
シュールな笑いをどこまで追求してくれるのか楽しみ!


※先週の感想に拍手押してくれた方、ありがとうございました!※
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://yukitomomo.blog71.fc2.com/tb.php/109-18a45520

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。