HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>銀魂感想

銀魂第63話「ジャンプの次号予告は当てにならない」

070706_2359~01.jpg


パソコンがストライキをおこしたため(またかよ)録画が出来ませんでした。
今回は文字のみの感想で失礼します。



ちなみに写真は描き途中(どころかまだ下書き)な沖田。
果てしなく本編と関係ない絵ですいません。
誕生日を1ヶ月勘違いしていて(8月だと思ってた)こんなギリギリ状態。
明日中には完成させたい!

************************************

では、気を取り直して今週の感想です。↓

のっけから全蔵の渋い語りです。やっぱ藤原さんイイ声。
阿国の声は清水愛さんでしたね。他のアニメではヒロイン役も務めるような実力派さんです。
Dグレのロード役なんかが同系列でわかりやすいかも。
個人的に阿国はもっとしゃがれた声かと思ってました。(失礼だな)
でも可愛かったのでよし。

才蔵の声があまりにもダンディズムなので誰かと思いきや・・・
大塚明夫さんではないですか!!!ブラックジャック!!!
こんなチョイ役にもったいない大御所!!なんていうか、さすが銀魂。


オリジナルで万事屋がちょこちょこ出てましたね。
今回のオリジナルは原作っぽさが出ていて結構好きです。ソースかけまくる銀さんに吹いたw
表現規制問題NHK未払いといちいちテレビ局に喧嘩売ってるのかとw


戦闘シーンも良かったです。
忍者のバトルらしいバトルはゴニンジャー以来なのでうれしい。
全蔵が忍者たちに囲まれたあたりの原画、明らかに別段上手い人がきましたね。
線があっさりで軽快な感じ。
今回原画の人数がやたら多かったですが一体誰の担当だったのか・・・
全蔵にせよさっちゃんにせよ、忍者のバトルは多彩な武器を使うところが魅力的です。

全蔵と阿国のやりとりが原作より増えていて、なんだかほっこりです。
アニメの阿国は小さな恋をしてしまったかのようにも見えちゃったり。
全蔵の無事を知った瞬間の、とびっきりな笑顔がかわいすぎます。
あと最後、抱きついてきた阿国をちゃんと全蔵が引き寄せてあげてるんですよね。
ああなんかいいなぁもう!!!(ときめいた)


お待ちかねの、新EDもお披露目されましたね!
シュノーケルの「奇跡」、予想以上の爽やかさ。
誰かが飲料水のCMみたいな曲だと言ってましたが、まさにそんな感じ。ポカリだポカリ。
万事屋メインかと思えば結構オールキャラで、OPのような構成?
源外のじーさんが出てきた所に、ちょっと深読み。


さて、今まで突っ込まずにいましたが今回最大のポイント。

メゾン・ド・ペンギンアニメ化おめでとう!(違)

アバンのバカ彦くんに始まり、全編に渡ってちょこちょこ出張る!何この存在感!
ちゃんとEDのスペシャルサンクスに大石センセの名前出てましたね。
担当つながりでここまでできるもんなんだなぁ。



さて来週は、桂の1日密着取材のお話です。
最近の原作補充分オリジナルはなかなか評判が良いので、
次週もどう膨らませてくれるのか楽しみです。

あとヅラの髪の毛・・・誰もが疑問に思うだろうに
先にセルフツッコミされては成すすべなし!!!!笑 先手を打たれました。
先週(山崎侵入話)は、鉄子がマフラーしてたあたりからして冬、
今週はジャスタウェイ風鈴があったので夏、ということのようなので
銀魂ワールドでは紅桜篇からもう半年は経過したようです。早っ!!!!



スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://yukitomomo.blog71.fc2.com/tb.php/26-4364d1b3

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。